案件数が圧倒的に豊富なエージェント「IT求人ナビ」を紹介するよ

シェアする

どうも、派遣エンジニアでフリーランスを狙って日々奮闘しているゆうやです。

フリーランスエンジニアになるときって、かなりの決心が必要だとよく聞きます。

いくら人材が不足していて、昔に比べて圧倒的にフリーになりやすいとは言っても、これまで守ってくれていた会社や派遣元の後ろ盾がなくなって、自分で動いていかなければならないのは不安ですよね。

僕自身も今後フリーを狙うにあたって、次のような不安を抱えていました。

〇案件を継続的にちゃんと紹介してもらえるか不安…
〇自分に合わない案件を紹介されそうで怖い
〇独立するのに多額の手数料やマージンで手元にお金が残らなかったらどうしよう

まだフリーランスになれる状況じゃないとは言え、いずれなるつもりなのに気になる点が多いと安心して先に進めませんよね。

ですが、今回偶然出会うことのできたフリーランスエンジニアエージェント、「IT求人ナビ」の存在を知ってその不安が完全に解消することができました!

特に魅力に感じたのは、案件数の豊富さ。これに関しては、あとで詳しく説明しますね。

僕もフリーランスエンジニアになるときにはお世話になりますし、エージェントに対して不安や悩みがある人は絶対に登録してほしい信頼できるエージェントですよ

スポンサーリンク

 フリーランスエンジニアはなぜエージェントに登録する必要があるのか

まず、エンジニアがフリーランスになるとき、どうしてエージェントへの登録が必要になってくるのか。

ゆうや
エージェントの登録ってなんか面倒そうじゃないの?登録したらいらない連絡いっぱい来そうだし。

僕自身もエージェントのことをちゃんと知るまではこんな風に考えてましたが、フリーランスエンジニアとしてやっていくにはエージェントの登録は必須なんです!

登録も簡単にできるし、鬱陶しい連絡もきません

その理由を説明していきますね。

エージェントに登録するメリット

フリーランスとしてやっていくうえで、大きなメリットは次の4つです。

①営業として仕事を見つけてくるという、面倒な仕事なしでやっていける
②エージェントのフリーランスサポートを受けることができる
③案件の単価が高い
④継続的に案件の紹介を受けることができる

通常のフリーランスは、案件を探し自分を売り込み、契約を勝ち取るところから全て自分でやっていく必要があります。

しかし、エージェントに登録すればそのあたりの交渉はエージェントのサポートを受けて行うことができる。

フリーランスの歴が長い人ならまだしも、これからフリーランスとしてやっていくという人がいきなりこのあたり全てを自分で行うのはきつすぎますよね。

また、会社に属さないということで年金や社会保険、税金などを全て自分で申請する必要が出てきますが、これもまたエージェントに登録していると相談サポートをしてくれることが多いんです。

心強い後ろ盾がいてくれるだけで安心感が違いますよね

案件の単価ですが、これについてはもちろんエージェントが間に入って手数料を取っているので、エージェントと企業が契約した金額より低い金額が手元に残ります。

それでも、何の実績もないあなたが企業と交渉するより、実績を残しているエージェントがあなたを推薦して交渉するのとでは契約金額にかなりの差が出ます。

当然ですよね。

なのでエージェントに登録したほうが案件の単価が上がる、というのはそういうことです。

フリーランスだと契約期間というのが決まっているので、一度契約できてもいつまでその企業の案件をやっていけるか分からない部分があります。

エージェントはそのあたりの対応もバッチリで、契約の間ができないよう徹底的にサポートしてくれるんです

フリーランスになるうえでエージェントに登録することにはこれだけメリットがあるのに、登録はわずか30秒、しかも無料でできるのだからしておかないと確実に損しますよ。

エージェントの特性を完全に兼ね備えているIT求人ナビ

ゆうや
エージェントに登録したほうがいいことは分かったけど、じゃあどこに登録したらいいんだ?

って思いますよね。

僕が今回イチオシしたいのが、IT求人ナビ

業界10年の実績と、これまで登録したフリーランサーは延べ6000人超

そんなIT求人ナビを僕がなぜ勧めたいのか。それを今からお伝えしましょう!

IT求人ナビのここがすごい① 業界最大級の案件を保有

エージェントを選ぶときに大事なのが、保有している案件の多さ。

どんな良質なエージェントでも、この部分で他エージェントに劣っていると正直言って選びにくい、というのが本音です。

なぜか?それは、案件の多さ=紹介してもらえる案件の幅の広さに直結するから

あなたに合った案件をエージェントが持っている確率が高いのは、案件が多いほうですよね。

IT求人ナビは、業界最大級の案件を保有

大小含め常時数百の依頼案件があり、新規案件数では一月2000件を超える案件を持っており、他エージェントと比較しても№1を誇っています。

サイトには載せられない、非公開求人情報も多数アリ

安心して登録して間違いないエージェントですね。

IT求人ナビのここがすごい② 業界トップクラスの高単価報酬、低マージン。

エージェントを選ぶときに大事なポイントとして、もらえる案件の報酬の高さやマージン率がどれくらいなのか、という点があります。

マージン率とは、派遣先から受け取る派遣料金に占める、派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合のことです。 日本経営合理化協会

引用文では派遣のマージン率について書いてありますが、フリーランスでも同じようにエージェントが企業と契約する金額と、あなたに支払う金額との差額の割合のことをマージン率と言います。

例えばエージェントがA社と100万円の契約を結んで、あなたには90万円支払うように取り決めした場合、エージェントの取り分は10万円となってマージン率が10%ということです。

世間一般のエージェントのマージン率は、公開されていないもののおおよそ15%くらい。

ではIT求人ナビのマージン率はいくらなのか?

今回思い切って担当の方に聞いてみました!

ゆうや
失礼ですが、御社のマージン率はいくらですか・・?

恐れることなくストレートに質問したところ、担当者の方から即答で7~15%という返答が。

エージェントも利益確保が必要なので、あまりに低いマージンは設定できないんでしょうね。

それでも、希望の金額が下回ることがないように調整してくださるとのこと

自信を持って高単価な設定をしているからこそ、即答の回答ができたんでしょう。

この点でも安心して登録できるエージェントですね。

IT求人ナビのここがすごい③ 徹底した安心サポート

初めてのフリーランスだと不安なことは山ほどありますよね。

ゆうや
フリーランスとしてちゃんとやっていけるのかな・・案件ちゃんと紹介されなかったらどうしよう

おそらくこういった悩みが一番大きく占めているのではないでしょうか。

IT求人ナビはこういったフリーランスエンジニアの不安を取り除くため、万全のサポート体制を敷いています!

コーディネーターの方が丁寧親切な対応をしてくださるのはもちろん、案件紹介の担当が付くほかにフォロー専任の担当が付くというから驚きです。

ゆうや
僕も今回IT求人ナビを紹介していただいて、代表者の方とやりとりさせてもらいましたが本当に丁寧に対応してくださりました。安心して登録できますよ!

どうせエージェントの登録をするなら、案件数の豊富なIT求人ナビで!

ということでIT求人ナビの紹介をしてきましたが、いかがだったでしょうか。

エージェントってどこもやっていることは似ているように見えるし、サイト見ても同じようなことばかり書いているし、登録するのを選ぶ決め手に欠くと思うんです。

だったら、紹介案件の多さや単価の高さ、そして実際使った人の感想といった部分を参考にするのが一番ですよね。

IT求人ナビは、新規案件数では№1を誇り、低マージンによる高単価を実現していて、サポート体制も万全。

特にこれからフリーランスエンジニアとしてやっていきたいと考えている人におすすめです。

登録は30秒ほどですぐに終わるので、ぜひサービスの質の高さを感じてみてください。

シェアする

スポンサーリンク