<必見>ブログを自然と長く続けられちゃう、3つのコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

どうも、経理ブロガーのyuyaです。

はやいもので、このブログを立ち上げて9か月が経ちました。

最初の5か月はまともに更新していなかったですが、今年に入ってからはしっかり継続して進めることができています。

でも、最初はこんなに続くと思っていなかったんですよね。

飽き性だし、意味ないと思うことに時間捧げるほど暇でもないし

文章を書くことより、人と話している方が好きなタイプ

だから、気が付いたらこんなに続いていたんだ、って感じです。

今日は、なんだかんだでブログを継続してこれた理由を、3つに絞って皆さんにお伝えしようかなって思います。

これから何かを始めようと思っている人、ブログをやりたいけど続く気がしない人に読んでいただければ、と。

スポンサーリンク

いつのまにかブログのある生活が自然になっていた

俺がブログを始めるとき、最初に考えてた一つの決意があります。

それは、「やるからには長く続けよう!」ってこと。

こう思ったのには、ブログを始めようと思ったときに、色々なブログを読み漁って得た情報の一つに「短期間で結果が出るブロガーは珍しいから、長期間やり方を間違わずに続けることができれば結果は出る」ということがあったから。

俺は昔から特に自信を持てる分野はなかったけど、唯一人に誇れるのが「やると決めたことは最後までやりきる」ってことでした。

それなら、ってことで始めてみたブログ。

最初はもちろん、「更新しなきゃ」「記事をあげなきゃ」って義務付けてないと体が動かず、更新頻度もなかなか上がってこなかったんです。

でも、次第にブログを書くことが楽しくなってきて、日課のようになってきたきっかけがあったんです

自然と長くブログを続けられちゃう3つのコツ

俺が今になって思う、ここまでブログを続けてこれた3つのコツを紹介したいと思います。

1.ブログ仲間と交流できたこと

まず真っ先に思いついたのがこれ。

ブログって、書いてるときや考えてるときってどこまでも孤独な作業なんですよ。

普通の仕事だったら、職場に人がいて、時には協力し合ったり話し合いをしながら進めていくものですが、ブログは自分一人の戦いなんですよね

だから、ツイッターやフェイスブックのSNSとかブログサロンで同じように頑張ってるブログ仲間と交流することはめちゃくちゃ大事なことなんですよ。

特に同じような時期に始めた仲間がいたら、投稿記事数とかPVとか、意識しながら高め合っていける。

最初のほうなんて、読んでくれる人さえ少ないから、コメントなんかもらえたらすごく嬉しいもんです。

オフ会なんてのも参加してみると面白いもんですよ。

ブログ書かずに遊んでばかりじゃ意味がないけど、たまに集まってブログの話したり、関係なく遊んだり。

SNSだけでは分からないブロガーさんの素敵な一面が見れたりして、個人的にはすごく楽しいです。

俺はこの前お花見オフ会に行ってきました。

野次馬で人のデートを大阪城公園に冷やかしに行ったら、素敵なお花見になった
どうも、経理ブロガーのyuyaです。 全国で桜が満開になってきていますが、みなさんはもうお花見には行きましたか?大阪でお花見と言えば、造幣局とか、大阪城公園...

ブログをこれから始めようって人は、ひとまずSNSのアカウントだけでも作って交流深めといた方が絶対いいかな。

スポンサーリンク

2.1円でもいいから収益を狙ってみること

俺はブログ開設して、まともに更新し始めたのは今年に入ってからなんですが、そのきっかけの一つになったのが「収益が出るようになったから」なんですね。

もちろん、最初からアフィリエイトが決まっていたわけじゃなく、初っ端はグーグルアドセンスから入りました。

グーグルアドセンスっていうのは、「スポンサーリンク」とか書かれた下に貼ってある広告のこと。

その広告を見てもらったり、クリックされることで収益が僅かながら発生する仕組みです。

アドセンスには審査があるんですが、それに受かったときから更新するのに大きなモチベーションになったんです。

最初は1円とか、そんな単位の金額だったけど、それでも自分のブログを読んでくれたことで収入が発生した喜びが大きかった。

こんなブログだけど、人の役に立てたから収益が出てるんだ、って。

PVってのは基本的にブログを続ければ続けるだけ上がっていくものなので、あとは自分が頑張るだけっていう気持ちになれたんです。

やっぱりやるからには稼ぎたい。

努力すれば稼げる、ってのが分かったことがブログを続ける大きなモチベーションです。

俺のアドセンス合格までの奮闘記はこちら。

月間1000PVもない当ブログがアドセンスに合格するまでの手順
みなさんこんばんは、yuyaです。昨年の12月からブログの収益化の手始めとしてグーグルアドセンスの申請をずっと行ってきました。ちまたではアドセンスの審査に受からな...

3.目標を決めること

ブログをやってるのに、目標を定めてない人ってよく見かけるんですよね。

あれ、めちゃくちゃもったいないですよ。

俺も先月の報告と、今月の目標をこの記事で上げています。

<3月度報告>収益が18倍に!検索流入は6倍になったよ!
どうも、経理ブロガーのyuyaです。エイプリルフールでウソをつく間もなく、4月に入ってしまいましたね。もう桜の季節です。 春と言えば出会いや別れ、そして始まり...

別にこれは、誰かに自慢したかったり見せびらかすためにやってるわけじゃない。

そんな暇じゃないんでね。

こうやって報告記事をあげるのは、自分への自己暗示をかけるため

月に15記事上げる!って宣言することで、ついサボリがちな自分にハッパをかけてるわけなんです。

もちろん、世の中にはこんな目標を掲げなくても、あっさり成功を掴む天才的な人がいるのも事実。

でも俺は凡人だから、ちゃんと目標を立てて、そこから逆算思考で組み立てていかないとうまくいかないことを知っています。

目標を立てたら、それを達成できないのはやっぱり悔しいので、自然と達成するために努力しよう!ってなるわけですよ

ブログの場合は、その努力=正しいスタンスで書き続けること

だから目標を立てることは重要なんです。

自然と長くブログを続けられたら勝ちゲー

ブログは、長く続けたもの勝ちだとよく言われてます。

でも、嫌々続けても辛いだけだし、何より楽しくない。

「続けなきゃ」と思ってブログを書くと、だんだんと書くこと自体が目的になってきて、他の誘惑に負けていつの間にか更新されないブログが出来上がる。

「続けたい」と自発的に思えたら、書くことより読者とつながることや、ブログで稼ぐこと、目標を達成することのために記事を書くようになれる。

そのためのコツは、「仲間と交流する」「収益を狙う」「目標を立てる」の3つです。

これからブログを始める人、続ける自信がない人はぜひ、これをきっかけに実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする