根性なしが語る、役に立たない嫌なことを継続するのをさっさと諦めるべき理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

どうも、経理ブロガーのyuyaです。

俺は昔の時代の根性論みたいなやつがだいっきらいです。

初めてやったアルバイトはわずか1週間、初めてやった派遣も2週間で逃げた根性なしです。

いきなりですみません。

というのも、昨日こんな記事を見たんですね。

ブラック部活、遅すぎる「完全下校時間」 学校に縛り付けられる娘 - withnews(ウィズニュース)
 活動時間がむやみに長いブラック部活の問題。無法地帯となっていた教員の長時間勤務の是正や生徒の健康などへの配慮から、1月には国が休養日を適切に設けるよう通知を...

これを見てどう感じるかは人それぞれでいいと思うんですが、俺個人は

「嫌なら辞めればいいのに」

これで解決だと思ってます。

部活動が遅くまであって、他のことに回す時間がないのなら、わざわざ学校の部活に参加しなくてもいいわけです。

絶対参加しなきゃならないものでもないのに、嫌なことを継続してやる理由がわからない。

今日はそんな、嫌なことや役に立たないことから抜け出し、今すぐ辞めるべき理由について語ります。

スポンサーリンク

嫌なことを続けるとどうなるか

日本人は他の国に比べて我慢強いところがあるので、少々の嫌なことがあってもみんなそれを我慢して受け入れちゃいます。

たとえば、出勤の朝のサラリーマン。

俺はかつて、電車の中でイキイキとして会社に向かってるサラリーマンを見たことがありません。

あんな大人の集団見てると、子供もそりゃ大人になりたくないわーって思いますよね。

結末1 心も体も疲れていく

じゃあ、そんな嫌なことをずっと続けていたらどうなるのか?

毎日が楽しくなくなって、生きていくのが辛くなりますよね。

日本は自殺大国といわれます。2012年の自殺率(人口10万人あたりの自殺者数)は23.1で、172カ国で9位です。社会的な統制が強い旧共産圏の国々ほどではないにせよ、先進国の中ではダントツです。

引用:PRESIDENT ONLINE

こんな人生にしたくなければ、とっとと嫌なことを継続するレールから外れないといけないんですよ。

俺も昔は親の言うことを聞いて、たとえそれが自分の嫌なことでも、敷いてもらったレールに乗っておけば幸せな人生が待ってると夢見てた、頭の中お花畑状態のときがありました。

その結果が、勤めることしかできないサラリーマンなのだから、ヤバいですよね。

結末2 大切な時間が失われる

自分の好きなことや、譲れない大切なことを継続するのに時間を使うのはいいですが、つかえるかもわからない自分の嫌なことや役に立たないことに時間を使うのは非常にもったいない。

好きなことを継続してやるのは、自分の将来この先も続けていくことなので無駄にならないですが、嫌なことを継続しても、これから先二度とそんな経験したくないんだからほぼ意味を成しません。

『それでも、「嫌なことしてたらあとで振り返ったらこの時の経験が生きた」っていうこともあるだろ?』と思ったそこのアナタ。

いえいえ、これは完全に結果論です。

たまたま嫌なことを継続したときの経験が生きただけで、嫌なことを継続したから経験が生きたわけではありません。

好きなことを継続して得た経験でも生きていたかもしれないですよね。

どちらでも大差ないのなら、好きなことを継続したほうがいいにきまってます。

スポンサーリンク

かつての俺も、嫌なことを継続し消耗してた

俺自身も、学生時代にはしたくもなかった英語の勉強で消耗し、社会人になってからはやりたくもなかったサービス残業で消耗し続けてきました。

そんな俺がなぜ嫌なことを継続せずに済むようになったかというと、

嫌なことを継続しなくても大丈夫、ちゃんと生きていけるよ

ということが分かったからです。

英語ができなくたって、今の日常生活で困ることなんて何もありません。

海外とのコミュニケーションの壁はありますが、将来的には翻訳アプリなどが出て全く困らなくなるでしょうね。

仕事においても、一度決めた会社で最後まで全うする必要なんてどこにもないんです。

辞めてもいいんだ、サービス残業のない働き方を探せばいいと思ってから、すごく楽になったのを覚えています。

合わせて読みたい

みんなに合わせて嫌なことを一緒にやる必要はない

日本人は我慢強い以上に、協調性が強い民族って言われますよね。

海外に比べたら圧倒的に起業する人より会社に所属する人が多いし、自分の意見が他の参加者と違っていても、場に合わせて自分の意見を人に合わせたり。

だけど、自分が嫌だと思うことまで同調する必要なんて全くないわけです

みんなが文句言わず部活やってるんだから、自分も嫌だけどあわせとこう・・

他の人がサービス残業してるから、自分も文句言わずに働こう・・

他人の判断に自分の人生を委ねるのは、もうやめにしませんか?

好きなことを継続して、嫌なことからはさっさと抜け出す人生にしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする