ライターとしての活動を始めます!

シェアする

どうも、エンジニア兼ブロガー兼ライターになったゆうやです。

また一つ肩書が増えました。

今回はライターのお仕事をもらって、他の方のブログに文章を書くという貴重な体験をさせてもらえたんです。

全く自信が持てなかった自分の文章ですが、こうやって誰かに必要とされたり、読んでくれた人が「分かりやすかったよ!」って嬉しい言葉をかけてくれるおかげで、ちょっとずつ自分の文章が好きになってきました。

スポンサーリンク

ライターのお仕事がいただけた経緯

僕に今回ライターのお仕事をくださった神様のような方はこちら。

たっつんさん(@Tatsu_2015

はてなブログ『とどろけ!サブカル女子』ゆる~く運営中。2017年1月に月間100万PV達成!サブカルチャーと猫を愛するアラサー女。

たっつんさんは3回ほどブログのオフ会で一緒に遊んで仲良くさせてもらってるブロガー仲間。

ツイッターのこんなふざけた会話からライターの依頼につながるとか、ほんと人生はどうなるか分からないもんですね。笑

記事ができるまで

んで、本当にライターのお仕事をすることになっちゃったわけですが、なんせ初めてのことだしどう進めたらいいのか訳がわからない。

いつもワードプレスで書いてるけど、たっつんさんははてなブログだし、どうやって文章送ったらいいんだとか、デザインどうするねんとか。

(たっつんさんのあんなきれいなブログに、僕の汚デザインを載せるわけにいかない笑)

でもそこは経験豊富なたっつんさん。

僕にも分かるように丁寧にやりかた説明してくれたおかげで、迷うことなく進めることができました。

要は、メモ帳とかに書いた文章のテキストリンクを送ればよかったんですね。

それを見れば、太字にするとか見出しをつけるとか判断つくから。

こうして文章は早めにできたんだけど、デザインが問題だった・・

記事の中に使う写真を一緒に送ったんだけど、早速注文が。

たっつんさん
デザイン、サイズが全然整ってないんだけど。
ゆうや
ひええ、いつも自分のブログだったら大きさなんてビジュアル画面でテキトーに引き延ばすからその癖でそのまま送ってもた・・

やっちまいました。

自分のブログで文章書き終わったら、もう達成感に浸って集中力が切れるんですよね。

普段のブログでどれだけデザインに無頓着かがバレちゃった。笑

たっつんさん
あと、こんな黄色のアンダーライン使われても私のブログのデザインに合わないんだけど。
ゆうや
ぎゃあぁ、たっつんさんのブログの色ピンクだった・・全く考えてなかった!

文章を書いて送ることで僕の頭はいっぱいいっぱいだったようです。笑

たっつんさん
せっかく書いてもらったのに、わかやまさんの自己紹介文がないじゃん。これじゃ誰が書いたか分からない!やりなおし!
ゆうや
お、お許しを~!!

女王様たっつん、怖い・・!

※ちなみに、本来のたっつんさんはこんなキャラではなく、お茶目でノリいい姉ちゃんって感じですので、記事依頼されても安心して受けてくださいね。笑

スポンサーリンク

できあがった記事がこちら

【寄稿】派遣女子にはブログで副業がおすすめな理由を徹底解説! - とどろけ!サブカル女子
「ワカヤマだいありぃ」のわかやまさんに派遣女子にこそブログがおすすめな理由を徹底解説していただきました!

派遣をしている女性に対して、ブログなど副業を始めるべき理由について書きました。

男性向けのブログを運営してて、普段女性に向けて発信する機会がないから新鮮な気分。

男性目線で書くのと、女性目線で書く場合で文体を変えたほうがいいのかな~とも思いましたが、僕の良さが消えるのもどうかな?と思っていつも通り書いてます!

たっつんさんにも、読んでくださった人からもなかなか好評な意見もらえたので嬉しかった!

今後もライターは続けていきます!

今回、たまたまチャンスをいただけてライターにチャレンジすることができました。

やってみて分かったのは、「普段自分のブログだけをやってたら味わえないものが得れた」こと。

たっつんさんはほんとにデザインとかアイキャッチにはこだわりや意味を持って作っているから、一緒に連絡取りながら仕事してるとそこらへんの部分でめちゃ刺激をもらえました。

ほら、僕はそういうのめちゃずぼらなので・・

なので、今後も依頼があればライターのお仕事は続けていこうと思ってます。

・1記事5000円~(取材の有無などで要相談)
・2000~3000字目安
・得意ジャンル お金、ブログ、経理、IT、転職、スポーツ、節約、対人関係
・アフィリエイト記事、イベント紹介記事などが強みが出ます

一応条件はこちらですが、ご要望、ご相談あればメニューの「お問い合わせ」より遠慮なくおっしゃってください。

シェアする

スポンサーリンク