わかやまゆうやのプロフィールはこちらから

ブログで稼ぐために一番大切な、ビジョンを描くということ 

スポンサーリンク

どうも、わかやまゆうやです。

ブログで稼ぎたいと思ってまず記事を書いてみたけど、全然うまくいかないよ・・!

とりあえずブログ作ってみたけど、何からしたらいいのか分からない・・

ブログで稼げる!と聞いて急いで始めてみたはいいけれど、何から手を付けていいのか分からず途方に暮れている人も多いのではないでしょうか。

 

なにせネットで溢れている情報の多くが、

・ブログは稼げる!
・不労所得だ!
・好きなこと書いたらお金が入ってきてウハウハ!

みたいな内容じゃないですか。

具体的に何をしたらいいのか、何から考えていけばいいのかという、根本の部分に踏み込んだ内容がほとんどないんです。

ゆうや
検索で上位取って、自分がおすすめな商品を紹介したらいけるんだろ?

と思うかもしれませんが、それはある意味正解、ある意味間違いです。

 

今日はこの記事で、これまでブログをやったこともない人が稼ぎたい!と思ったときに、まず描いておくべき「ビジョン」についてお話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ブログで稼ぐうえで、まず絶対に外せないポイントとは?

ブログを稼ぐために始めた人がまず最初に決めてほしいのは、

「どんな人をターゲットするか」

という点です。

 

まずはペルソナ、ブログのターゲットを決めよう

いわゆるペルソナというやつですね。

これが定まっていないと、一体誰に向けて書いているのか分からなくなってしまうんです。

 

例えば僕のブログでいうと、「未経験からエンジニアになりたい人」に向けて発信しているというのが大本にあります。

もちろんすべての記事がエンジニアになりたい人に向けて書いている訳じゃないのですが、ブログ全体の大枠としてターゲットを定めてほしいということですね。

 

ペルソナを決めるときのポイントは以下2点。

  • 具体的なイメージが思い浮かべられるくらい詳細まで設定しておく
  • 一番ペルソナとして設定しやすいのは、過去の自分自身

詳細に決めておくのは、そのほうがより深く読者に情報を届けることができるから。

「未経験からエンジニアになりたい人」よりも、「新卒で会社員となり、30代を目前として、将来の働き方に漠然とした不安を感じている男性。エンジニアがいいというのは聞くけど、何がいいのかは理解できていない。」

という風に細かく決めておくと、記事の構成が決めやすくなるんですよね。

このあたりはまた後程コンテンツの作り方でもお話しますが、とりあえず今のところはペルソナとして詳細に情報を設定すると覚えておいてください。

 

そのうえで、一番ペルソナに相応しいのが過去の自分自身です。

なぜなら自分自身のことならどんなことに悩んでいたか、何が苦しかったか、どんな情報が欲しかったかが全て分かるから。

 

ブログは雑記型より特化型で作ろう

これに関連したことになりますが、ブログは必ず「特化型」で作ることをオススメします。

特化型とは、とある特定のテーマについて網羅していくように作ること。

様々なテーマについてざっくばらんに書いていく雑記型とは反対の位置ですね。

 

正直、書きやすさで言うと雑記型が有利なんですけどね。

Googleの評価ポイントで情報の網羅性が重視されているので、基本的には定めたジャンルのこと中心に記事を増やしていくのが稼ぐためには最短距離でしょう。

 

ブログのゴールを定めて、キラーページをイメージしよう

ペルソナも定まって特化型で行くこともきめた。

その次はブログのゴールを決めましょう。

いわゆる、「どんな案件を使ってもらうか」を明確に定めるということです。

 

ブログを始めると、あれもこれもしたくなって色々な案件に注力してしまう人がいます。

もちろんそれで成果が出ている人もいると思うんですが、まずやるべきなのはブログでおすすめする案件を何にするか決めることですね。

そして選ぶ案件ですが、できる限り自分が使ったことのあるもの、もしくはこれから使うものを選びましょう。

やっぱり実体験で生の意見や感想があるものをGoogle様は好んでいると思いますし、僕も実際に調べ物をするときは実際に使った人の声を参考にします。

 

案件の種類は複数になっても構わないのですが、おすすめはランキング記事を作ること。

俗にいう「キラーページ」というやつです。

僕の場合は、未経験からエンジニアになるのにオススメな派遣エージェントとして5つをピックアップして載せています。

未経験でも大丈夫!現役エンジニアがおすすめする派遣エージェント5選
...

 

一つこういった記事ができたら、あとは色々な検索ワードで集客できる記事を作成し、記事の終盤でキラーページに誘導することができます。

実はこの考えがとっても大事。

さっき紹介した派遣エージェントのキラーページなんかは、実は検索で上位表示させることがかなり難しいワードです。

「エンジニア 派遣」などで調べてみると分かるんですが、企業や案件のページばかりでハードルが高い。

そこで、他の狙いやすいキーワードで上位をとって、そこからキラーページに誘導するという戦術が有効になるんですよね。

ここらはまた後程詳しく説明していくのでお楽しみに!

 

ブログで稼ぐ前に、まずはしっかりとビジョンを練ろう

ということで、ブログを始めるまえにまずは

  • ペルソナを決めよう
  • 基本は特化型で進めよう
  • 案件を定めてキラーページをどんなものにするか決めよう

ということでした。

 

キラーページについては、ブログが育ってきたらどんどん増やしていくイメージですね。

僕の例でいうと、

  • 未経験からエンジニア向け→派遣エンジニア
  • エンジニア数年経験→おすすめフリーランスエージェント
  • スクールで迷ってる→おすすめプログラミング勉強法

といった感じです。

ひとつ結果が出始めたら、他のキラーページを作って強化していくといい流れになっていくと思いますよ!

 

ブログで大切なのは、どの記事で集客してどの記事で商品を紹介して読者に行動してもらうかが明確になっていることなんです。

まずそれを、ブログを始める前に考えてみてビジョンをイメージしてみましょう。