わかやまゆうやのプロフィールはこちらから

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェント3選!

スポンサーリンク

どうも、未経験からフリーランスエンジニアになったわかやまゆうやです。

 

最近、若い人に人気が出てきているシステムエンジニアという職業。

男子中学生が将来なりたい職業で、2017年度で1位。2019年度で4位を獲得しています。

引用:ソニー生命

 

僕は未経験からパーソルテクノロジースタッフというエージェントを通じて派遣エンジニアとしてキャリアをスタートさせました。

派遣エンジニアはワークライフバランスを保ちつつ、スキルアップして稼げる形態なんですが、その一方でいつでも仕事が切られるリスクがあったりもします。

フリーランスに早めになって稼ぐ!ということが目的なら派遣でいいんですが、安定性を求めるなら正社員が優位ですね。

 

なので

・未経験からエンジニアを目指したいけど、派遣は不安定で怖い。
・大きなプロジェクトに携わりたいから正社員で働きたい。
・安定した環境で長く働きたいから正社員がいい。
・すぐにフリーランスは今のところ考えてない。まずは正社員!

という人も多いと思うんです。

 

そんな方に向けて今日は、現役エンジニアである僕が未経験から正社員エンジニアに転職するためにどうすればいいかについて徹底的に解説しきますよ!

これから正社員で未経験からエンジニアに挑戦しようと思っている人はぜひ読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

未経験から正社員エンジニアになるには、転職エージェント登録が最短距離

未経験から正社員エンジニアになるためには、転職サイトに登録する方法と転職エージェントに登録する方法の2通りがあります。

ゆうや
転職サイトと転職エージェント?なんか名前似てるな・・

名前は似ていますが、サービスの質は異なるので分かりやすく解説しますね!

 

転職サイトは転職案件を提示してくれるだけ

転職サイトと転職エージェントの違いは、簡単に言ってしまうとサポート力です。

 

どちらも転職の案件を出してくれるのには変わりがないのですが、転職サイトはあくまで案件を提示してくれるだけ。

そこから応募する案件を決めたり、実際に応募したり、書類を作成したり・・といった「案件を探したあと」のことは全て自分でやる必要があるんですね。

一見デメリットばかりに思えるかもしれませんが、「自分で好きに案件を探し、応募していける」という自由さは転職サイトにあるでしょう。

 

一方で転職エージェントだと、案件を探すところから自体も一緒になってサポートしてくれて、あなたにとってふさわしい案件を探してくれます。

もちろん「案件を探したあと」のことも完全サポート。

自分でやるべきことは応募する案件を決めて、面談準備をすることくらい。

こうした転職に関する面倒な手続きや、時間がかかる部分をプロがサポートしてくれるのが転職エージェントの大きなメリットというわけです。

 

未経験から正社員エンジニアになるなら、転職エージェントがおすすめ!

そして正社員エンジニアになるには、転職エージェントに登録するのが内定への近道です!

これは、未経験から挑戦するうえで不足している業界への知識や、企業情報についてをエージェントがカバーしてくれるから。

転職サイトだと言うなればほぼ一人で挑むようなものですからね。

IT転職のプロが後ろにいるというだけでも、かなり心強くなるでしょう。

 

転職エージェントで実際にやってくれることは以下の通り。

・転職の理由からの求人探し
・履歴書や職務経歴書の添削
・面接対策
・内定後のサポート

本来自分でやらなければならないことを、転職エージェントが代わりにやってくれるのは非常にありがたい。

転職回数が少ないと不安な面接や、内定後のサポートなど充実していますね!

経験が浅い転職希望者は使わない手はないでしょう。

 

そして早く内定を獲得するコツは、複数のエージェントに登録すること!

この理由についてはあとで説明しますね。

 

ここからは現役エンジニアである僕が、未経験からでもオススメできる正社員転職エージェントを紹介します。

実際に登録した時の体験談もあるので参考にしてくださいね!

 

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェント3選!

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェントは以下の通り。

・国内最大規模の圧倒的求人数:マイナビエージェントIT
・メーカー特化であなたにふさわしい求人を。未経験にも自信あり:メイテックネクスト
・圧倒的サービス満足度がウリ!東京通勤可能なら:IT専門転職エージェント@PRO人

 

未経験からでもオススメできる転職エージェント①:マイナビエージェントIT

マイナビエージェントITは株式会社マイナビが運営するIT・WEBのエンジニアに特化した転職エージェント。

マイナビはご存知の通り、国内最大規模の求人サイトです。

正直、他の一般エージェントとは担当者のサポート力、案件数、専門性とどれも一線を画したレベルですね。

 

なかでも案件数は圧倒的!

システムエンジニアの求人は、6,694件ヒットしました。(2020年2月現在)

公開されている求人だけで6,694件!

そこにエージェントに登録した人にのみ公開される非公開求人が5,980件!

コンサルティングファームから大手SIer、メーカーやベンダー、大手企業だけでなくできたてのベンチャーなど、たくさんの企業とのつながりを持っています。

ここまで求人数が多かったら、何か自分に条件にある仕事もすぐ見つかりそう。

 

他の特徴としては、

・経歴書や模擬面接といったサポート体制が、利用制限なしで受けられる
・IT業界だけでなく、各業界に精通したアドバイザーが客観的な視点からアドバイスしてくれる
・どういった企業でエンジニアとしてやっていきたいか?をIT転職のプロがヒアリング
・求人紹介、応募書類の添削、スケジュール調整の完全サポート

と、かなり安心できる内容がそろっています。

さすが、20代に信頼される転職エージェント№1で支持されるだけありますね!

実際に僕が利用させてもらったときも、非常に落ち着いた対応で僕の要望を聞き入れたうえで、おすすめの求人をピックアップしてもらえました。

 

未経験向けに公開されている求人は以下の通り。

こちらは社会経験が1年くらいあれば応募できそうな案件。

案件ページに載ってる以外にも非公開求人も多数ありますし、サクッと登録して色々求人を探してみるといいでしょう。

未経験で正社員エンジニアを目指すなら、誰もが登録しているエージェントマイナビエージェントITです!

 

僕の体験談はこちらの記事。良ければ参考にしてくださいね!

合わせて読みたい

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

 

未経験からでもオススメできる転職エージェント②:メイテックネクスト

メイテックネクストは株式会社メイテックネクストサービスが運営する、転職エージェント。

製造業のエンジニアに精通した転職専門コンサルタントが魅力のサービスです。

全国各地、日本を代表する企業から規模は小さいけど優秀な社員や技術を誇っている企業まで、製造業エンジニアに関してメイテックネクストの右に出るサービスはありません。

 

他の特徴としては、

・転職コンサルタント自身がメーカーの技術系出身のことが多い
・転職のプロとして、あなたのキャリアを深く分析し本当にマッチする企業を厳選
・求人は常時1万件以上!独占求人もあり、豊富な求人量を確保
・土日祝日でも面談を受け付けてくれる

と、かなり安心できる内容がそろっています。

正社員でエンジニアに転職からには、安心して長年スキルアップできる環境であることがベスト。

メイテックネクストでは、登録者それぞれの会社選びの基準を重視し、数多くある求人の中からあなたにとってベストの求人をチョイスしてくれます!

 

そして未経験からの転職にも力を入れており、以下のようにかなり自信も持っている様子

 

心強すぎる・・!

これは未経験から正社員エンジニアに転職する人にとってかなり安心できるんじゃないでしょうか。

 

未経験向けの求人はこんな感じのものがありました!

初心者でも安心して挑戦できそうな感じですね。

メイテックネクストは他の転職エージェントと一味違い、メーカーに特化した強みがあるので抑えておいた方がいいでしょう。

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

 

未経験からでもオススメできる転職エージェント③:IT転職エージェント@PRO

IT専門転職エージェント@PRO人は株式会社SIEが運営するエンジニア専門転職エージェント。

転職求人アットプロジンというちょっと変わった名前をしていますが、サービスの質は本物です。

 

マイナビエージェントITやメイテックネクストと比較すると

・求人が関東圏に多く偏っている
・転職エージェントの規模感が少し小さい

という点は気になるところなのですが、それ以上にメリットが非常に大きいエンジニア転職エージェントなんです。

 

まず1人のアドバイザーで担当する応募者の数に制限をかけています

忙しくてついついサポートをおろそかにしてしまう、なんてことがないように、サービスの質を高く保つ工夫をしているわけですね。

続いて転職した人のうち、なんと82%が年収アップ!

さすがに未経験からエンジニアの挑戦でそうはいかないことが多いかもしれませんが、そういった方も含めての数字なのでこれはどう考えてもエージェントの実力が大きいなと。

その結果がユーザー満足度90%というわけです。

 

未経験からエンジニアへの成功例も豊富にあり、若手未経験で内定10社獲得し、無事にエンジニアデビューを実現できたなど、確固たる実績があるエージェント。

未経験からの案件を見てみても、実際かなり給与水準も高い印象ですね。

いやぁ、これだけで判断するとかなり優秀なエージェントですよね。

 

ただ唯一の欠点は、全国展開がまだできていないという点。

東京周辺に住んでいる、もしくはエンジニアに転職するなら東京に行く!という人はまず登録しておいて間違いない転職エージェントですね。

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

 

未経験から正社員エンジニア、成功させるコツは複数エージェントの登録!

ここまで現役エンジニアが未経験にオススメする転職エージェントについて紹介してきました。

 

そしてここからが未経験からエンジニアに転職するうえで可能性を大きく上げるコツ!

それが先程言った通り、複数のエージェントに登録することが内定への近道なのです!

 

なぜなら以下の理由で内定が早く出やすく、より良い条件での転職がしやすいから。

・エージェントが積極的に動いてくれる。
・内定した会社の条件を比較することができる。
・自分好みの案件が見つかりやすい。

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由①:エージェントが積極的に動いてくれる

複数のエージェントに登録すると、エージェントが早めに内定を獲得しようと積極的に動いてくれます。

 

エージェントが気にするのはズバリ

ゆうや
他の求人サイトやエージェントに先に内定を取られないか?

という点。

 

転職エージェントは自分が担当した転職希望者の内定を獲得させて入社させて、初めて売上が上がるので、エージェントも必死なんですよね。

転職させられない転職エージェントなんている意味あるの?

という感じ。

 

なので複数のエージェントに登録し、ここ以外にも転職エージェントに登録しているし興味のある所で内定が出たらそこで決める!という旨を事前に言っておいたら良いですよ。

フリーランスエージェントの案件探しではよく使う手法なんですが、正社員の転職で使っても全然いいです。

だってこっちも転職に必死ですからね。早く動いてくれるならそっちの方が絶対良い!

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由②:内定した会社の条件を比較することができる

複数エージェントに登録して複数の内定が出たら、条件を落ち着いて比較することができますね。

これは転職する上では大事なことで、余裕を持って転職できるというのは労働者にとって大きなアドバンテージ。

 

だって、内定が1社だけって選択肢が狭すぎて嫌ですよね…。

選択の余地がないのは苦しい。

 

それなら、複数のエージェントに登録して複数の内定を獲得する方向で動いた方がいいですよという話。

素早く行動して複数のエージェントから内定を獲得し、自分の要求や優先度と比較しながらじっくり転職先を選んでいけば良いと思います。

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由③:自分好みの案件が見つかりやすい

転職エージェントはそれぞれ案件を抱えています。

複数のエージェントで同じ案件を持っていることもあれば、そのエージェントでしか持ってない案件だってあったりする。

 

つまり、複数のエージェントに登録しておけば転職の幅が広がるということです。

せっかく正社員として長く働く環境を求めるために転職するんだから、可能な限り自分のタイプに合った会社に行きたいのは当然ですよね。

そのためには幅広く企業を見ておきたいし、そうできるための環境を用意する必要があります。

そのための、複数エージェント登録というわけです!

 

おわりに:なんだかんだ言っても、安定性なら正社員エンジニアが一番。

ということで、オススメの転職エージェントやエージェントを複数登録するメリットについて説明しました。

全国で案件を探すならマイナビエージェントITメイテックネクストを抑えておけば問題なしですね。

もし関東で案件を探す予定ならば、IT専門転職エージェント@PRO人をぜひそのリストに加えておいてもらいたいところです。

 

最近、エンジニア業界は自由な働き方を求めて派遣エンジニアやフリーランスエンジニア志望の人も増えて来ています。

確かに自由な働き方を求めるのは良いかもですが、その分仕事を切られやすく収入が途切れやすいというリスクもあるんですよね。

 

そしてそんなリスキーな働き方に疲れて正社員に戻ろうとするエンジニアもいます。

やっぱ、なんだかんだ言っても安定性で言えば正社員エンジニアが一番です。

 

実際正社員は社会的信用があるので、銀行からの融資が受けやすいんですよね。

そして年金や福利厚生も充実している。

有給も使えるしボーナスも出る。

 

正社員の立場では気づかないことでも、正社員以外の立場から見たら羨ましいくらい保証が充実しているんですよ。

なので正社員エンジニアとして働くという選択も全然アリですし、会社の中で出世して大きなプロジェクトで手腕を振るう凄腕エンジニアやプロジェクトマネージャーもいます。

 

今は未経験からでも正社員エンジニアとしてのキャリアがスタートしやすい時代に来ています。

プログラミングやエンジニアという職業に興味があるなら、一度転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

ブログ・動画編集で月1万円稼ぎたい人を徹底サポート!
「ここから稼ぐサロン」の詳細はこちら
ブログ・動画編集で月1万円稼ぎたい人を徹底サポート!
「ここから稼ぐサロン」の詳細はこちら