わかやまゆうやのプロフィールはこちらから

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェント3選!

スポンサーリンク

どうも、未経験からフリーランスエンジニアになったわかやまゆうやです。

 

最近、若い人に人気が出てきているシステムエンジニアという職業。

男子中学生が将来なりたい職業で、2017年度で1位。2019年度で4位を獲得しています。

引用:ソニー生命

IT業界が盛り上がってて稼げることや、自由な働き方がしやすいといったところが魅力に思っている様子。

 

僕は未経験からパーソルテクノロジースタッフというエージェントを通じて派遣エンジニアとしてキャリアをスタートさせました。

ですが派遣エンジニアはワークライフバランスを保ちつつ、スキルアップして稼げる形態なんですが、いつでも仕事が切られるリスクがあったりもします。

 

なので

・未経験からエンジニアを目指したいけど、派遣は不安定で怖い。
・大きなプロジェクトに携わりたいから正社員で働きたい。
・安定した環境で働きたいから正社員がいい。

という人もいるかと思うんですよね。

 

そういう人には正社員エンジニアの方が向いていますよ。

そして正社員エンジニアになるには、転職エージェントに登録するのが内定への近道ということを知っていましたか?

 

転職エージェントは担当するエージェントと面談して求人を探すサービス。

 

転職エージェントでやってくれることは以下の通り。

・転職の理由からの求人探し
・履歴書や職務経歴書の添削
・面接対策
・内定後のサポート

結構サービスが充実しているので、転職希望者は使わない手はないですね!

 

そして早く内定を獲得するコツは、複数のエージェントに登録すること!

この理由についてはあとで説明しますね。

 

まずは現役エンジニアである僕が、未経験からでもオススメできる転職エージェントを紹介します。

実際に登録した時の体験談もあるので参考になるはず。

 

スポンサーリンク

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェント3選!

現役エンジニアが選ぶ、未経験でもオススメの転職エージェントは以下の通り。

・国内最大規模の圧倒的求人数:マイナビエージェントIT
・未経験向けの手厚い求人サービス:ワークポート
・ニッチな求人を狙うならココ!:AidemSmartAgent
・転職サイトだけどオススメ!都市部でのモダンな働き方が充実:JoinsJob

 

未経験からでもオススメできる転職エージェント①:マイナビエージェントIT

マイナビエージェントITは株式会社マイナビが運営するIT・WEBのエンジニアに特化した転職エージェント。

マイナビはご存知の通り、国内最大規模の求人サイト。

 

なので案件数が圧倒的に多い!

システムエンジニアの求人は、6,694件ヒットしました!(2020年2月現在)

公開されている求人だけで6,694件!

そこにエージェントに登録した人にのみ公開される非公開求人が5,980件!

 

非公開求人が多いのもマイナビエージェントITの強みなのです。

ここまで求人数が多かったら、何か自分に条件にある仕事もすぐ見つかりそうですね。

 

未経験向けの公開されている求人は以下の通り。

社会経験が1年くらいあれば応募できそうですね。

非公開求人も多数あるので、サクッと登録して色々求人を探してみましょう。

 

僕の体験談はこちらの記事です。

合わせて読みたい

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

未経験からでもオススメできる転職エージェント②:ワークポート

ワークポートは株式会社ワークポートが運営する転職エージェントサービス。

自社のスタッフを「転職コンシェルジュ」と名乗り、ホテルのコンシェルジュのような手厚いサポートが特徴。

 

他にも

・転職の無料相談
・『e コンシェル』を使用しての転職状態の一括管理
・書類の添削
・面接対策
・スピード証明写真機が無料で使える

とサービスがとにかく豊富。

 

そして未経験からの転職にも力を入れており、なんと未経験向けの求人ページがあるのです!

これは未経験にはとても助かるサービスですよね!

 

未経験向けの求人は以下の通り。

ポテンシャル採用とか、ありがたいですね。

 

僕の体験談はこちらの記事です。

合わせて読みたい

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

 

未経験からでもオススメできる転職エージェント③:Aidem Smart Agent

AidemSmartAgentは株式会社アイデムが運営する転職エージェントサービス。

 

正直、マイナビエージェントITやワークポートと比較すると

・求人数が少ない
・求人が関東圏と関西圏のみ

というデメリットはあるのですが、逆に言うと競合の少ない会社を狙えると言うこと。

 

メジャーな転職市場はどうしても転職希望者が多く集まりますので、内定までの倍率も高くなりがち。

なので敢えて規模の小さい転職エージェントを使って競合の少ないフィールドで転職活動していくのも賢い手段なんですよね。

 

そして割と未経験でも採用されそうな敷居の低い求人も多いのです。

高卒でもOKや社会人経験があればOKの求人は、未経験に人からしたら敷居が低くて助かりますね。

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

オマケで紹介!都市部でモダンな働き方が充実している転職サイト:JoinsJob

JoinsJobは株式会社ITIが運営する求人サイト。

こちらは転職エージェントではないんですが、未経験からの求人に優れているので紹介させてもらいます。

転職エージェントとしてのサポートはないけれど、その分自分自身主導で気楽に案件を探していきたい人にはうってつけ。

 

比較的新しい求人サービスなので、以下のサービスが充実しています。

・都市部特化の求人(東京都の求人が9割)
・都会のオフィスでモダンな技術を扱う求人に特化
・「スタッフトーク」で面接前に会社の雰囲気を知ることができる
・職務経歴の入力にAIを導入して入力の手間を大幅に削減
・JoinsJobで内定を得たらAmazonギフト券1万円分プレゼント(アンケートへの回答が必要)

システムエンジニアが新しい技術を快適な空間で使いながら開発できる求人が揃っている印象。

 

「スタッフトーク」で面接前に会社の雰囲気を知ることができるので、自分に合う会社かどうかを判断するのに助かります。

そして何と言っても、職務経歴の入力にAIを導入して入力の手間を大幅に減らしているんですよね!

これは実際に使ってみて驚きました!

 

JoinsJobに実際に登録し、上記のAIによる職務経歴の入力も実際に体験した内容は以下の記事に詳しく書いておりますので、興味のある方はぜひ目を通してみてください。

 

合わせて読みたい

 

☟今すぐ登録したい人はこちら

なぜ複数エージェントに登録するのがオススメなの?

現役エンジニアが未経験にオススメする転職エージェントと転職サイトについて紹介しました。

 

そして最初に言った通り、複数のエージェントに登録することが内定への近道なのです!

 

なぜなら以下の理由で内定が早く出やすく、より良い条件での転職がしやすいから。

・面接日を詰め込むことができる。
・エージェントが積極的に動いてくれる。
・内定した会社の条件を比較することができる。

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由①:面接日を詰め込める。

複数エージェントに登録すると、面接日のスケジュールを詰め込みやすいです。

 

転職希望者は、だいたい早めに転職を決めたい人が多いはず。

そしてそのためには面接のスケジュールを詰め込むのが早めに転職を決める手段かと。

 

となると、複数エージェントに登録して面接のスケジュールを詰め込んで、面接の機会を増やすべきですね。

これがエージェントの登録が1社だけだったりすると、面接までに時間が掛かっちゃうんですよね。

 

ゆうや
あまりタイトなスケジュールを組んでドタキャンされないだろうか? 

と思われたりするので。

 

多分エージェント1社だけでは、週3〜4回も面接させてくれないんじゃないですか?

だとすると複数のエージェントに登録して面接日を詰め込んで、早めに内定をとちゃう方が賢い気がします。

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由②:エージェントが積極的に動いてくれる。

複数のエージェントに登録すると、エージェントが早めに内定を獲得しようと積極的に動いてくれます。

 

エージェントが気にするのはズバリ

ゆうや
他の求人サイトやエージェントに先に内定を取られないか?

という点。

 

転職エージェントは自分が担当した転職希望者の内定を獲得させて入社させて、初めて売上が上がるので、エージェントも必死なんですよね。

転職させられない転職エージェントなんている意味あるの?

という感じ。

 

なので複数のエージェントに登録し、ここ以外にも転職エージェントに登録しているし興味のある所で内定が出たらそこで決める!という旨を事前に言っておいたら良いですよ。

フリーランスエージェントの案件探しではよく使う手法なんですが、転職で使っても全然良いと思います。

だってこっちも転職に必死ですからね。早く動いてくれるならそっちの方が絶対良い!

 

複数エージェントに登録すると内定が出やすい理由③:内定した会社の条件を比較することができる。

複数エージェントに登録して複数の内定が出たら、条件を落ち着いて比較することができますね。

これは転職する上では大事なことで、余裕を持って転職できるというのは労働者にとって大きなアドバンテージ。

 

だって、内定が1社だけって選択肢が狭すぎて嫌ですよね…。

選択の余地がないのは苦しい。

 

それなら、複数のエージェントに登録して複数の内定を獲得する方向で動いた方がいいですよという話。

 

素早く行動して複数のエージェントから内定を獲得し、自分の要求や優先度と比較しながらじっくり転職先を選んでいけば良いと思います。

 

おわりに:なんだかんだ言っても、安定性なら正社員エンジニアが一番。

現役エンジニアによるオススメの転職エージェントや、転職エージェントに複数登録するメリットについて説明しました。

 

最近、エンジニア業界は自由な働き方を求めて派遣エンジニアやフリーランスエンジニア志望の人も増えて来ています。

確かに自由な働き方を求めるのは良いかもですが、その分仕事を切られやすく収入が途切れやすいというリスクもあるんですよね。

 

そしてそんなリスキーな働き方に疲れて正社員に戻ろうとするエンジニアもいます。

やっぱ、なんだかんだ言っても安定性で言えば正社員エンジニアが一番です。

 

実際正社員は社会的信用があるので、銀行からの融資が受けやすいんですよね。

そして年金や福利厚生も充実している。

有給も使えるしボーナスも出る。

 

正社員の立場では気づかないことでも、正社員以外の立場から見たら羨ましいくらい保証が充実しているんですよ。

なので正社員エンジニアとして働くという選択も全然アリですし、会社の中で出世して大きなプロジェクトで手腕を振るう凄腕エンジニアやプロジェクトマネージャーもいます。

 

今は未経験からでも正社員エンジニアとしてのキャリアがスタートしやすい時代に来ています。

プログラミングやエンジニアという職業に興味があるなら、一度転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

未経験からエンジニアになるには派遣が最短距離!

派遣エンジニアってブラックなんじゃ・・
そう考える人も多いと思いますが、現状派遣はかなりクリーンな環境です。未経験からの挑戦も全然可能だし、正社員に比べスキルアップに専念できます。

ここでは僕が実際に利用した派遣エージェントを中心に厳選して紹介しています。
さくっと登録して、コスパ良くエンジニアになりましょう!

未経験からエンジニアになった僕がオススメする№1派遣エージェント!

パーソルテクノロジースタッフ
オススメポイント

✅未経験でも高単価案件が見つかる! ✅手軽に派遣登録できる! ✅案件数が豊富だから、ぴったりの仕事が見つかる!
ITエンジニア
スポンサーリンク
わかやまゆうやをフォローする
わかやまゆうやの勝算