投資に興味がなかった僕が、FXを始めたたった1つの理由

シェアする


どうも、派遣エンジニアのゆうやです。

派遣エンジニア以外にも、ブロガー、ライター、ブログコンサルなど色々収入源を多角化していますが、この度FXにも興味を持って始めてみることにしました!

FXとかビットコインとか投資って、とか何も知らない人からすると

〇ギャンブルじゃないの・・?
〇なんか怪しい・・
〇本当にちゃんとお金が手に入るのか不安・・

って意見が大多数だと思うんです。

だって何を隠そう、僕自身がずっとそう思って生きてきたから。

ネットニュースにも、「リーマンショックで財産の全てを失って負債を〇億抱えた!」とか、「FXスクールに入会したら、騙されて多額の教材だけが残ってる」みたいな話がよく載っていますよね。

ゆうや
そういった情報は聞いていたので、自分はあまり関わりを持たないでおこう・・

というのが、去年くらいまでの僕の率直な意見でした。

そんな僕が、どうしてFXを始めてみようと思うようになったのかを今日はお伝えしようと思ってます。

スポンサーリンク

自分の身近にFXをやっている人がいなかった

これは僕がエンジニアに転職したときと同じなのですが、これまでの僕の人生の中で「投資家」と呼べる人って誰一人いなかったんですよね。

サラリーマンや公務員で人生を全うし、老後は年金で暮らす。

そのことを否定する気は全くないですが、様々な人と出会うたびに働き方、お金の稼ぎ方、生き方には人それぞれの形があると知ったんです。

合わせて読みたい

FXもそのうちの一つでした。

最初はブログ繋がりで出会った人が「FXで生活している」みたいな話を聞いて、

ゆうや
そんなTVの中みたいな人って実在するんや~

くらいに思ってましたが、最近ちょっと自分の交流関係にも変化が起きて、FXをやっている人が増えてきたんですよね。

それもみなさん結果を出していて、月に10万とか稼いでいる方ばかり。

そんな話を耳にして、気にならないわけがないじゃないですか。

僕は自分で言うのもなんだけど図々しい性格しているので、新しくビジネスを始めるにあたって初期投資をかなり出し拒む人間です。

だから成功するのに時間がかかるんだと思ってますが。笑

なので、今回もいきなりFXスクールに入るなんてことはしないで、交流関係で増えたFXでうまくいっている人に話を聞くことから始めたんです。

もちろん相手にウザがられない程度で。

たまにいる、初見の相手に「○○で成功したいので、アドバイスください!」みたいなのは論外です。

そして、うまくいっている方々のブログなども読み漁りました

僕が読んだのはこの3つのブログ。

どのブログも非常に分かりやすくFXについて語られていますよ!

FXデモトレードの存在を知る

こんな感じでFXに興味を持ったのは今年の夏ごろ。

いつでも行動できるように、DMM.com証券を開設だけしておきました。

本人確認やら色々手続きがありますが、ネットでの登録はかなり簡単に済ませられます。

ですが、やはりお金が絡むことだしFX口座を使って取引をどうやってすればいいのか分からない。

チャートのグラフの見方もよく分からない。

チャートはこんなやつですね。

そもそもまだこのとき、FX=ギャンブルという意識が頭のどこかに残っていて、自分のお金を使って取引する気にはなってなかったんですよね。

でもFXに興味を持つ自分はいて、どうしよう・・みたいな状態。

そこで、先ほどのブログを運営されているゆずっこさんに教えていただいたのが、「FXデモ口座」というシステム。

これは、実際のリアル口座とほとんど同じシステムを搭載していますが、ここでやりとりされる通貨は全て練習用。

つまりいくら損しても得しても、自分のお金には影響が出ないという優れものです。

DMMFX バーチャル

無料
(2017.11.23時点)
posted with ポチレバ

僕はここで1か月ほど練習して実際の口座に移りました。

ですがそれでもあまりFXをガンガンやっていこうと思えなかった。

スポンサーリンク

転機のきっかけは指値・逆指値注文・損切を理解したこと

デモ口座で練習して、ドル円を売買して差額で収益を狙うことが理解できたんですが、それでもFXを進んでやる気にはなれなかったんです。

なぜならそれをしてしまうとFXの動向に日常が奪われてしまいそうだったから。

たとえ最初10万円くらいから始めたとしても、リアルタイムでどんどんお金が減っていく様は気持ちいいものではありません。

もちろん逆なら気分はいいですが、それでもその様子をじっくり追いかけてしまいそう。

FXはやってみたいけど、それで日常生活を崩壊させたくはなかったんです。

なのでFXはやっぱり見送ろうかな・と思ってた矢先、ネットでFXのことを調べていたら

飛び込んできた文字。

「売買の判断をしたら、それを手放すポイントは指値・逆指値で指定してほったらかそう!」

FXは売買したら、それを手放すまでじっと画面を見つめ、的確にタイミングを見定めるのが常識だと思っていた僕。

ですがどうやらそんなことはしなくてもいいみたい。

これが僕がFXをやろうと決意した理由だ!

どういうことかというと、例えば今が1ドル100円だったとしましょう。

この1ドルを買っておいて、105円になったら円に戻す(売る)。

そうしたら5円の利益が出て、儲かるというのがFXの仕組みなんですけど、例えばこの1ドル100円がしばらく上がり続けてくれたらいいけど、下がっちゃったら見切り付けて円に戻さないとダメですよね。

FXは常に変動しているもので、ある程度規則性があるのでほっとくとあっという間に1ドル90円とかになってることもある。

これが怖くて、画面に張り付く必要があると思っていたんですけど、先ほどの指値とか逆指値をうまく使うとその必要性がなくなるんです!

簡単に説明すると、1ドル100円の状態から、105円まで上がったら自動で売るのが指値、98円まで下がったら売るのが逆指値。

チャートとか法則とかを考えて、おそらく105円になっていくだろうな~というときを考えて売買するんですが、相場を完全にコントロールすることは不可能。

なので、いかに負けるときは額を小さくして損切(損をするときに決済すること)するか、勝つときにがっつり利確するかが大切なんです。

損切をしっかり設定しておけば、たとえリーマンショックのようなことが起きても自動で小さく損が出るだけで済みますよね。

これを、最初100円で売買するときに決めておける。

僕はこれまでこの存在を知らなかったのでFXは敬遠していましたが、それなら自分の生活を守りながら勝負できる!と思ったんです。

FX始めるならまずはデモ口座で練習して、システムを理解してから!

僕もここまで理解するのに、デモ口座の中で一挙30万の借金をつくったりしながら学んで練習してやってきました。(ほんとデモの世界でよかった・・)

今月はひとまず10万円から始めて、リアルマネーを使って人生初のトレードなのでプラスマイナス0で終わってくれたらいいかなぁと思ってます。

FXの詳しい説明や、マインドについては先ほど紹介したブログにたっぷり書いてあるので、また覗いてみてください。

FXで生活費を稼いでやろう!なんて全く思っていませんが、エンジニアやブログで貯めた資金を投資して増やしていける仕組みができたらいいなぁ。

デモ口座と一緒にリアル口座も作ると、始めたいときにFXがスムーズに始められますよ!

シェアする

スポンサーリンク