わかやまゆうやのプロフィールはこちらから

不動産投資の初心者向けセミナーに参加したらめちゃ有益だった話

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

どうも、コスパの良いものが大好きなわかやまゆうやです。

 

皆さん不動産投資って聞いたことあります?

僕はずっと前からこの手の話になかなかの恐怖心がありまして。

不動産投資って言葉を誰かの口から聞いた瞬間に

ゆうや
あ、出た・・その手のやつ。はいはい・・

って感じで心をシャットダウンして聞かないようにしてました。

 

だって怪しいじゃんどう考えても。

自分が住むマンションすら買うのためらってるのに、投資用の物件なんて考えられないし、これから人口が減っていく日本でどうやって安定して入居者を維持するのか?

入居者がいて毎月安定した収入があるのは確かに嬉しいけど、それがなかったらただの負債ですからね、不動産投資って。

初心者が安易に突っ込んだら痛い目を見る気がしてしょうがないんですよね。

あと、ローンが組みにくい僕みたいな働き方だと厳しいかな?とも思ってます。

 

ですが、それでも数多くの事業者が不動産投資をやっているのもまた事実。

ゆうや
僕の初心者目線じゃ見えてない視点があるんだろうな・・

とは思っていたんです。

 

そんなとき、偶然ネットでグローバル・リンクス・マネジメントという会社がやっている、0から学べる不動産投資セミナーというものを見つけました。

見てみると、セミナーに参加したからと言って投資しなきゃならないわけでもないし、オンラインで開催されてるし、単純に興味持ったので参加してみたんです。

そしたら無料で参加できるのに、不動産投資のことをかなり有益に学ぶことができたので、今日はそのレビューを紹介しますね!

 

僕のように

「不動産投資ってどうすればいいんだろう?」
「興味はあるけど、怪しそうだし不安。そもそも自分にできるか分からない」

という方にはぜひオススメです!

 

☟参加はオンラインで無料!

 

スポンサーリンク

初心者OK!0から学べる不動産投資セミナーとは?


0から学べる不動産投資セミナー

今回僕がオンラインで受講したのがこちらのセミナー。

公式ページで見てみると1日に複数の時間帯で実施しているようですので、タイミングがあうときに申し込みをすれば大丈夫ですね。

セミナー参加には一切費用はかからず、メールアドレスや名前といった基本的な情報を入力すれば、先着順になりますが参加申し込みができます!

 

実際に初心者向けの不動産投資セミナーに参加して

一言で言えば、非常に分かりやすい内容でした!

僕は不動産投資についてほとんど知識のない初心者ですが、その僕にも理解できるように説明してくださります。

 

項目としては以下の内容で話を進めてくれました。

内容は同じものとは限りませんが、大まかにこんな感じかと。

  • 不動産投資の契約方法について
  • 管理委任契約とサブリース契約
  • マンション?新築?中古?どんな投資物件を購入すべき?
  • 不動産投資のメリットとデメリット、リスクについて
  • どんな不動産投資会社を選ぶのがいいのか
  • 不動産投資、収益の安定性について
  • ワンストップサポートというサポート体制

 

セミナーの内容をダイレクトに書くわけにもいかないので、ざっくりと詳細についてお伝えしますね。

 

不動産投資の契約方法について

まず不動産投資を行うために必要になってくるのが、自分で物件を所有するということ。

その物件を賃貸として貸して家賃収入を得つつ、買った不動産のリースを返済していくわけです。

 

そしてその物件を契約するときの方法というのが主に二つ。

①賃貸管理委託契約
②サブリース契約

 

どちらも一長一短ではあるのですが、

①はいわゆる普通の大家さんのイメージ。

自分で所有している不動産を自分で宣伝し、借りてくれる人を探すということです。

その代わり手数料も何もないので、継続的に入居してもらえたら効率よくリースが返済できる契約。

ただし入居者が見つからないと、当然家賃収入は0なのでただただ返済だけが残るということですね。

 

②は、不動産の管理や宣伝はリース会社にお任せ!そして家賃もリース会社が定額で毎月出してくれる。

その代わり手数料は割と高く取られますし、なんかあってリース会社が倒産でもしたら面倒なことになります

ただ、不動産投資につきものの「空室をどう埋めるか」とい問題点が解決するのはメリットとして大きいので、ここらへんのメリットデメリットを判断しつつ選びたいところですね。

 

なぜ不動産投資をするべきなのか?

一番のメリットは家賃収入による毎月の固定収入ですよね。

年金も退職金も怪しいと言われているこれからの時代で、ある程度資金があるいまのうちに不動産を所有しておき、将来のリスクヘッジをしておくことは大事です。

 

もしサブリース契約を採用した場合、月々の返済額より家賃の収入が多ければ、その時点でプラスを生み出すことだって可能。

あまり考えたくはないけれど、もし契約をしているときにオーナーさんが亡くなってしまった場合は、保険会社が残リースを支払ってくれるので、残った家族への保険として家賃収入を残すこともできます。

 

不動産投資のデメリット

ただ、もちろん不動産投資にもデメリットは数多く存在します。

そもそもこれから人口が減っていく日本で不動産を持つ意味はあるのか?

しかも不動産投資の場合は、30年後の状況を考えておかないといけないんですよね。

 

あと災害。

地震大国の日本において、物件を所有すること自体がリスクと考えても差し支えありません。

そういった点を考えたら、収益的に安定するかどうかが見えてこないというのが正直なところです。

 

初心者向けの不動産投資セミナー聞くだけ聞いてみよう

僕自身も初心者で不動産投資ってよく分からない部分が多かったんです。

メリットがあるのは分かるけど、やるとなったら金額は高額だし、リスクのことも考えないといけない。

 

ただ、やるやらないに関わらず、知識として持っといた方がいいなぁと思ってました。

実際に今の自分が不動産投資をやれるのかどうかも含めて。

 

0から学べる不動産投資セミナーでは、セミナー後にそういった初心者の相談にも乗ってくれました。

派遣社員やフリーランスとして仕事をしている自分に不動産投資は可能なのかどうかを。

 

結果としては、今の段階では厳しいとのこと。

基準としては、売上から経費を引いて残った所得が、年間で600万円以上を3年以上継続していたらフリーランスでもリースの審査は問題ないみたいです。

もしくは安定のサラリーマン。

継続年数も見られるみたいですが、こちらだと年収450万円から可能だとお聞きしました!

 

不動産投資セミナーを聴いて、今の自分では難しいけれど、挑戦する価値はあるなーと思えました。

どうせ無料だし、今後の方向性の一つとしてとりあえず聞いてみるのはありなんじゃないかと。

無理に営業されることもありませんし、不動産投資について知っておきたい、興味があるのなら一度聞いてみてはいかがでしょうか。

☟参加はオンラインで無料!

ブログ・動画編集で月1万円稼ぎたい人を徹底サポート!
「ここから稼ぐサロン」の詳細はこちら
ブログ・動画編集で月1万円稼ぎたい人を徹底サポート!
「ここから稼ぐサロン」の詳細はこちら