わかやまゆうやのプロフィールはこちらから
スポンサーリンク
スポンサーリンク

稼げる!初心者がプロ級動画編集のやり方をコスパ良く学習する裏技

どうも、わかやまゆうやです。

今の時代のトレンドである「動画編集」。

youtubeをこれから始めていこうと思っている人や、動画編集のスキルを身に付けて稼いでいきたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

 

ゆうや
でも、動画編集って難しいイメージがあるんだよね。。

僕自身も2018年の10月頃からyoutubeの投稿を始めたのですが、自分で編集するのってなかなかうまくいかないんです。

・動画を取り込む
・要らない部分をカットする
・必要な部分にテロップを入れる
・動画中に画像の差し込み
・効果音の採用

主だったものを上げましたが、慣れるまではかなりの作業量。

僕は5分そこらの動画を編集するのに最初は3時間ぐらいかかってました。

 

ゆうや
時間かかる。。面倒くさい!本当に稼げるのかこれ?

そうなんです、動画編集って時間はかかるし、初心者には難しい要素も多いんですよね。

そもそも稼げるかどうかも分からない。

だから初心者からは敬遠されやすい分野なんです。

ゆうや
でもこれからの動画は熱いジャンルだし、どうにかしたい・・!

そこで今日オススメしたいのが、プロ級の動画編集のノウハウを1から学べる教材、Movie Hacks

素人の動画編集者が受講したら、一体どんな動画が作れるようになるのか?

そもそも動画編集って稼げるのか?

気になるそんなポイントについて今日は説明していこうと思います!

 

スポンサーリンク

まずそもそも動画編集って稼げるの?

世の中には稼ぎやすい仕事というのもが少なからずあります。

僕が本業としているエンジニアや、資格がモノを言う医者や弁護士。

それ以外にも物販のスキルを持ち合わせていたら、メルカリやアマゾンが発達している現代だとかなりの利益を上げられると聞いたことがあります。

 

では動画編集はどうなんでしょう?

実は、今後動画編集はかなりコスパよく稼げる仕事なんです!

その理由について説明しますね。

 

ちゃんとした動画編集ができる人が圧倒的に少ないから稼げる!

動画編集って最近になってから必要だと言われるようになってきたスキルなんです。

なので、ちゃんと本格的にスキルを扱える人が圧倒的に少ない。

youtubeとかでもたくさんの動画が上がっていますが、しっかりとしたクオリティの動画編集がされているものは指を数える程度でしょう。

 

そのため、信頼できるスキルを持った動画編集者であれば、口コミから評判が広がって安定して仕事が舞い込んでくる状況なのです。

 

動画ブームへの加熱がすごいから稼げる!

ここ最近、youtubeを含む動画へのブームが加熱していますよね。

若者のテレビ離れ、Webページから動画にシフトする業態の増加、youtuberへの注目度の高まりなど様々な理由があります。

 

ここで

ゆうや
よっしゃ、自分もyoutuberや!有名になって稼ぐ!

と考えるのももちろんありなんですが、それよりyoutuberがどんどん増えることに目を向けて、動画編集スキルを武器にするのは非常に賢い選択です。

有名な話で、どこかの国で金が発掘されたとき、一番に儲けたのは採掘者ではなく「つるはし」を大量に生産して売りさばいた人だという話がありますよね。

それと一緒です。

 

youtubeが盛り上がっているからといって、自分も動画を始めて埋もれるよりは、動画編集スキルを身に付けて稼いだほうがコスパいいんじゃね?って思います。

 

初心者も安心!稼げるプロ級の動画編集スキルが学べるMovieHacks

Movie Hacksは、動画編集者として数々のyoutuberさんの動画を編集してこられた生ハム帝国さんが講師を務める、動画で学んでいくスタイルの教材。

 

MovieHacksの講師:生ハム帝国さんとはどんな人?

生ハム帝国というふざけたペンネームを名乗っていますが、動画編集スキルは本物です。

まだ大学生ながら、編集スキルのみで生計を立てているフリーランサー。

アルバイトも就活も一切続かなかったのに、動画編集に関しては相性が良かったのか2年継続し、現在は安定した生活を送っているそうです。

そんな彼が実際に編集した動画がこちら。

特徴的なアイキャッチ、画像の差し込み方、テロップの入れるタイミングなど、テレビで流れている映像と大差ないレベルのクオリティですね。

 

MovieHacksの教材の中身はどんな感じ?

肝心のMovieHacksの中身についても見ていきましょう!

0章:事前準備編
1章:カット編
2章:テロップ編
3章:画像挿入編
4章:SE・BGM編
5章:色調補正編
6章:サムネイル編
7章:アニメーション編
おまけ:モザイク編

事前準備では動画編集をするうえで必要なツールの説明、いわゆる導入編。

その後1章以降では、動画編集に用いるスキルの一つ一つを分かりやすく説明してくれます。

ゆうや
カットにテロップ、BGMにサムネイルやアニメーションまで!

これだけ揃っていれば、動画の初めのオープニングだって作れるし、使い方に困ることなく動画編集に没頭できそう。

 

特別にサンプル動画として1つのコンテンツを見せていただきました!

 

MovieHacksの特徴は?

動画編集教材であれば、他にもいろいろなものがあるでしょう。

ゆうや
そもそも動画編集講座って他のサービスはどんな感じなの?

僕も正直知らなかったので、ググって調べてみました!
それと比べてのMovieHacksの特徴をお伝えしましょう。

Movie Hacksテックアカデミーデジハリオンライン
価格税込49,800円税込129,000円~税込276,480円
期間一生涯1か月~3か月6か月
質問対応24時間365日、LINEで対応メンターに質問、24時間以内添削あり、講師が直接対応
特徴youtubeの編集に特化週2回のマンツーマンレッスン圧倒的な情報量。就職までサポート。

(データは2019/02/27時点のものです。)

こうしてみると、それぞれの動画編集講座に特長があって一長一短という感じ。

 

1.圧倒的値段の安さ!コスパの良い動画編集講座!

まず目を引くのがMovieHacksの圧倒的なコスパの良さですね!

他が有名企業が作ったものだということがあるにしても、軒並み10万以上が当たり前。

その中で税込5万円以下というのはかなりのコスパの良さを感じます。

5万なんて、動画編集のスキルを身に付けてしまえばあっという間にペイできる金額でしょう。

 

2.最強の一生涯サポート!

普通のオンライン講座って、サポートは手厚く準備してくれますが、期限が過ぎるとあとは自分で頑張ってね?というスタイルがほとんど。

これだと受講中はいいけれど、

〇予定通りカリキュラムが進まなかったとき
〇少し時間がたって改めて見直して自分で解決できない問題に直面したとき

こんなときにめちゃくちゃ困りますよね。

 

MovieHacksは講師の生ハム帝国さんが24時間365日、LINEで分からないことがあればすぐさま対応してくれます!

僕も実際、動画を作って最後アップロードするときに動画が消滅するハプニングに見舞われたんですが、丁寧なサポートで見事復旧することができました。

こんな夜遅くにも対応してくれた生ハム帝国さん。

動画編集初心者にはかなり心強い存在ですね!

 

3.youtube編集に特化した動画編集講座!

MovieHacksはyoutubeでの編集に特化した動画編集講座です。

他のスクールなどでは、動画編集者として転職することや、youtube以外の動画編集技術全般にスポットを当てているみたいですね。

 

これはもう、講座を受けられる人のニーズにもよるのですが、

〇とりあえずyoutubeの編集をもう少しきれいにやりたい!
〇youtubeの編集をする仕事を自分のキャリアの中でやっていきたい

こう思っている人はMovieHacksを選んで間違いないと思います。

 

講座の中では、動画編集で用いるスキルについて「youtubeならこうすれば効果的に演出ができる」というプロじゃないと知りえないノウハウがたくさん詰まっています。

これはやはり、youtubeに特化した動画編集ツールだから為せることですよね。

 

MovieHacksの評判について

youtubeの編集技術を高めるにはかなりよさげなMovieHacks。

実際に学ばれた方々の口コミや評判はどんな感じでしょうか。

MovieHacksで動画編集を学ぶ際の注意事項

ゆうや
これだけメリットあって、稼げる動画編集のノウハウが学べるなら買うっきゃない!

ちょっと待って!

買う前に実際MovieHacksを使ってみた立場から1つだけ注意点をお伝えします。

 

そもそも有料動画編集ソフトを使うことが前提

動画編集ソフトといっても様々なものがあります。

僕が以前使っていたAxiutlなんかは無料で色々な機能があって良かったのですが、なんせセットアップがめちゃくちゃ面倒でした。

その分有料のソフトになると機能も優れていたり、操作感が良かったりするんです。

 

MovieHacksでは、有料編集ソフトの

  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Photoshop

を使うことが前提となってます。

これらを使うためにはAdobeCCというパックが必要なのですが、公式ページで定価購入すると月額5,680円かかる!

ですが、これ買うページを変えるだけで実は半額以下で変えちゃうんです。

それがデジハリのAdobeマスター講座

月額換算だと2,500円以下で済ませられるので、だいぶお得ですね。

しっかりとした動画編集をやっていくには、まず基盤となる動画編集ソフトを固めることは必須になるので、ここは覚悟を決めて購入しましょう。

 

MovieHacksを学習した結果、たった2日で編集できた動画がコレだ!

今回、MovieHacksを実は動画編集素人の彼女(@2525monastyle)に見せて、一体どのレベルの動画が出来上がるのかを試してみました!

 

ですが彼女がMovieHacksで勉強したのはわずか2日。

さすがに僕が必死に練習して編集したやつが上だろうと鷹をくくっていました。

比較対象は僕が無料の編集ソフトAviutlで作成した動画。

元動画はもちろん同じものを使ってます。

 

↓こちらが僕が編集した雑魚動画。

↓続いて彼女が同じように編集した動画がこちら。

 

。。。

ちょっと差がありすぎじゃないですか?

もちろん動画編集ってある程度センスや才能も影響することを考えても、彼女が編集したのはたった2日で初心者が編集できたものだとは思えません。

動画編集ってスキルはすぐに身につく、そして成果物として出やすいものなんだと痛感させられました。

 

これからyoutubeを頑張っていこうとしている人は、もちろん自分でMovieHacksを学んで動画編集スキルを磨くのもありなんですが、センスとかの問題もあるのでさくっと得意な方に外注しちゃってもいいと思います。

うちの彼女は今は駆け出しということで案件募集中らしいので、興味あれば直接連絡してみてくださいね。

 

逆に動画編集で稼いでいこうとしている人は、これ以上のチャンスはないと思います。

たった2日でこのクオリティの動画編集ができる。

初期投資はちょっとかかりますが、コスパ良く稼ぐには動画編集がもってこいでしょう。

 

まとめ 動画編集は今最も熱く稼げる技術だ

ということでMovieHacksを初心者が受講したらどうなるかについて書いてきました。

動画編集スキルはさくっと学んで、自分の編集技術を示すことができれば、次々と案件の依頼がやってくる好循環な状況のようですね。

 

生ハム帝国さんによると、MovieHacksを最後まで学べば、初心者でも1本5,000円の編集料を稼ぐことができるとのこと。

まだまだデキる動画編集者が少ない今だからこそ、しっかりとしたスキルを身に付けて他よりクオリティの高い動画で差を付けたり、その技術を持ってコスパの良く稼げるはずです。

ぜひMovieHacksで学習して、そのコスパの良さを体感してみてくださいね。

未経験からエンジニアになった僕がオススメする№1派遣エージェント!

パーソルテクノロジースタッフ
オススメポイント

✅未経験でも高単価案件が見つかる!
✅手軽に派遣登録できる!
✅案件数が豊富だから、ぴったりの仕事が見つかる!
スポンサーリンク
コスパの良い人生
わかやまゆうやをフォローする
スポンサーリンク
ワカヤマだいありぃ