【対談記事】私はこうしてエンジニアになった!vol.3コタケさん

どうも、エンジニアブロガーのゆうやです!

随時更新のエンジニア対談シリーズ、今回が第3弾です。

今日のゲストは、僕よりも若い年齢ながらすでにフリーランスエンジニアとして大活躍されているコタケさん!

〇エンジニアに未経験からどうやってなったのか
〇エンジニアになるためにどんな努力をしたのか
〇フリーランスエンジニアになるときの苦労
〇フリーランスエンジニアとして成功して、どんなスタイルを目指す?
〇これからエンジニアになる人に向けてのアドバイス

といった内容について本音で語っていただこうと思ってます!

 

コタケさんはWEBサービスの新規開発を担当するエンジニア。

PHPやAngularJS、Laravelといったフレームワークを活用しながら、設計フェーズ以降を任せられているんだとか。

まだ経験年数も浅いはずなのに、ハンパなくレベルの高いことをやってるように思えますね!

 

コタケさんは「二十代下克上」というブログを運営されてます。

フリーランスエンジニアならではの視点で面白い記事を書かれているので、一度ご覧になってみてくださいね。

プログラミングレッスンも格安でやっておられるので興味ある方はぜひ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コタケさんがエンジニアになるまで

コタケさん

まだ25歳ながら、フリーランスエンジニアとして東京でバリバリ活躍されています。

ゆうや
コタケさん、今日はよろしくお願いします!
コタケさん
こちらこそよろしくお願いしますー!
ゆうや
さっそくですが、コタケさんはなぜエンジニアになろうとしたんですか?
コタケさん
目に見えるスキルを身に着けておきたかったのと、金が欲しかったからですね(笑)
ゆうや
なかなかに正直な答えですね(笑)
コタケさん
僕は最初、新卒で営業職として採用されたんです。でもさっきの理由でエンジニアに転職したいと思ってたら、たまたま開発職に異動することが決まって。
ゆうや
それはすごい!まさに完璧なタイミングでしたね!

 

仕事のできるエンジニアになるため、何を努力したのか

ゆうや
エンジニアになってからはどんなプランを歩んできたんですか?
コタケさん
正社員でエンジニアとして働くのは僕の目指してた姿じゃなかったので、エンジニアになる前からフリーランスの人に話を聞きに行ったり、派遣プログラマに転身してスキルを磨いたりしましたね!

最初からフリーランスエンジニアを思い描いてたというのはさすがですね。

そして目指している姿に近い人に会いに行くというのはかなり効果があるんです

僕自身も自分のキャリアプランに迷ったときやアドバイスが欲しいときは、自分が将来やりたいことができている人に聞きに行きますよ。

周りにそんな人がいない!って場合は、SNSなどを駆使して目標の人とコミュニケーションを取るところから始めるのもいいですね。

 

そして派遣でスキルとキャリアを積んでいくというのはかなり有効な手段です

自分に合った案件をチョイスできるし、正社員みたいに会社に縛られることなくスキルアップに専念できるのは、派遣エンジニアのかなりの強み。

コタケさん
僕が派遣をチョイスしたのも、環境選びに失敗した時に派遣だと環境を変えやすいと思ったからなんです!

派遣でキャリアアップしたい方は、おすすめのエージェントをまとめてみたので、一度ご覧になってみてくださいね。

合わせて読みたい

 

ゆうや
知識を身に着けるという点ではどんな努力をしていました?
コタケさん
勉強面では、compassというサービスを利用して勉強会に参加していました!

compassは最近僕も使い始めたんですが、日本全国各地でエンジニアのための勉強会をまとめてくれているサイトです。

無料で開催されているものも多く、IT勉強会に興味があればぜひ一度参加してみましょう!

スポンサーリンク

派遣からフリーランスエンジニアに転身!

コタケさんはその後、派遣でキャリアを積んだのちに東京に上京し、フリーランスエンジニアとして独立されます。

ゆうや
やはりフリーランスエンジニアの魅力は収入面ですかね?
コタケさん
そこはもちろんあります!加えて、案件を自由に選べたり、仕事の成果が全部反映されるところはフリーランスならではですね。

金銭面だけでなく、仕事の自由度もフリーランスエンジニアになると上がりますが、その分結果もより求められるようになるということですね。

ゆうや
フリーランスエンジニアにはどうやってなったんですか?
コタケさん
僕が住んでいた大阪でも案件を探していたんですが、頑張って営業したのに最初提示された金額が単価25万円で。
ゆうや
フリーでその金額はかなり低めに見られていますね・・
コタケさん
そうなんです。そこでいっそのこと東京なら、と思って上京してみようと。
ゆうや
案件はどう考えても東京が一番豊富ですもんね。
コタケさん
東京で紹介してもらった案件は単価が2倍近い額で、もっと早く東京に行けばよかったと思いました(笑)

これはね、本当にその通りなんです。

事情があって東京に行けない場合はしょうがないけど、そうでないなら絶対東京のほうが案件数も単価も高いって誰もが口を揃えて言ってます。

にしても、目標に向かって突き進むコタケさんの行動力は素晴らしいの一言ですね。

 

フリーエンジニアになって、これからの目標とアドバイス

見事なりたかったフリーランスエンジニアとなって、ゆとりある生活もできるようになってきたコタケさん。

ゆうや
これから思い描いているキャリアプランとか目標は何ですか?
コタケさん
今はフルワークなので、これをフルリモート週3日とかにして、かつ収入を下げないようにしていきたいですね!

これ、実現できたら最高じゃないですか?

週3日の労働で、普通のサラリーマンの2倍以上の稼ぎを叩き出せたら人生かなり変わってくると思います。

それもリモートだから、家でも旅行先でも仕事ができる。

まさに好きな時、好きな場所で仕事ができる状態。

僕自身も最終目標はフルリモートなんですが、コタケさんが先に実現してくれそうなので、後を追いかけようと思ってます笑

 

ゆうや
最後に、これからエンジニアになろうとしている人にアドバイスをお願いします!
コタケさん
自分が目標にしているものを達成している人に会いに行ってください。そうすれば知らないうちに自分も目標を達成できますよ!
ゆうや
コタケさん、今日はありがとうございました!

 

コタケさんとは実は1年半ほど前からの知り合いなんですが、会うたびにどんどん立場を変えていくので毎回会うのが楽しみなんですよね。

行動力と目標を叶える熱意がどれだけ大切か、改めて教えてもらいました!

コタケさんに興味持った人は、彼のプログラミングレッスンを一度受けてみるべし。

 

さて次回のエンジニア対談は、会社員エンジニアとして活躍中のてらさんです。

乞うご期待!

【対談記事】私はこうしてエンジニアになった!vol.4てらさん
...

未経験からエンジニアになった僕がオススメする№1派遣エージェント!

パーソルテクノロジースタッフ
オススメポイント

✅未経験でも高単価案件が見つかる!
✅手軽に派遣登録できる!
✅案件数が豊富だから、ぴったりの仕事が見つかる!
スポンサーリンク
エンジニア対談
ゆうやをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ワカヤマだいありぃ