<誰でもできる!>経理の転職で有利になる3つの秘訣

シェアする

どうも、経理ブロガーのゆうやです。

経理の転職をしてる最中だけど、なぜかうまくいかない・・

早く転職を決めたいのに、なかなか次の就職先が決まらない・・

こんな悩みを抱えてはいないでしょうか?

転職活動中って、普段やってることに加えて提出資料の準備や面接の練習、そして実際に会社に出向く時間と、なにかと時間が拘束されちゃうんですよね。

こんな状態が続くと、次第に焦る気持ちになってきて、活動自体がうまくいかなくなってしまう。

俺も転職をしようとしたとき、同じようにつまづいて苦労した経験があるのでよく分かるんです。

今日はそんな悩みを抱えているあなたに、他の選考者より有利になれる、経理の転職の秘訣をお伝えします!

スポンサーリンク

経理の転職ではまってしまいやすい罠とは?

転職するということは、自分という存在を企業に売り込んで自分の魅力だったり可能性を好きになってもらうということです。

ところが実際の転職活動では、前述したように時間が取れなくなって自分を見つめるタイミングを見失ってしまったり、面接対策がしっかりできないことがよくあります

そして選考から落ちてモチベーションが下がり、焦りだけがどんどん増えていく。

転職活動に長いこと時間がかかっていたり、うまく進んでいないという人は心当たりがあるかもしれませんね。

ということは、逆をついてこの点を克服してしまえば就職活動はスムーズにいくということになります。

つまり、転職活動にそれほど時間をかけずに効率よく進めることが大事。

スポンサーリンク

経理の転職で時間をかけず有利になる秘訣

では、具体的にどうすればいいのかをお伝えしていきますね。

自分自身を効率的にしっかり知ろう

転職活動で一番大事なのは、自分自身をしっかり知ることです

これは就職活動のときにも口酸っぱく言われたのですが、企業のことや面接対策をする前に時間をかけるべきなのが自己分析なんですよ。

なぜなら、自分のことが分かっていないと企業に自分の魅力をアピールすることもできないし、自分がどんな社風の会社に合うのかも分からないから。

でも、自己分析ってめっちゃ時間かかるし、自分の過去を振り返ったりするのが恥ずかしくて、なかなか進まないんですよね。

そこで俺がオススメしたいのがグッドポイント診断

無料で20分ほど自分に関する質問に答えるだけで、8568通りの中から自分のタイプを分析してくれるんです。

それなのに無料で受けられるってのが素晴らしすぎる。

合わせて読みたい

転職・派遣エージェントに複数登録しよう

転職を始める時点で、もうエージェントに登録している人がほとんどだと思うんですが、ここでオススメしたいのが複数のエージェントに登録すること。

ゆうや
え?一つ登録するのにも色々入力が必要なのに、複数登録するなんて面倒じゃん!

って俺も最初は思ってました。

でも、エージェントが抱えている案件は同じではない、というよりどこも違うので、エージェントを登録すればその分だけ受けられる企業の可能性が広がるんですよ。

派遣エージェントに顕著な傾向ですが、エージェントを1つだけでやっていると、一つの選考が進みだすと他の案件がストップされやすい傾向があるんです。

要するに、同時に複数の案件を並行して進めてもらえない。

これだと、理想の企業が見つかってすぐに働ける場合はいいけど、落選してしまったときはまた1からのスタートになってしまうんですよね。

これを防ぐには、複数のエージェントに登録して並行して選考を進めるしかないんです。

合わせて読みたい

面接対策ではこの3つの質問の対策に専念する

自己分析、エージェントの登録がしっかりできれば、あとは面接。

面接より前の部分はエージェントが探してくれるので、あなたは面接対策に力を注ぐことができるんですね。

しかし、一般的な面接対策に載っているのを見ると、あまりに対策事項が多すぎる。

その部分に集中して対策をやっておけば、効率よく対策できるのに。

そこで俺がオススメする対策事項は次の3つ。

  1. なぜ前の仕事を辞めようと思ったのか。
  2. なぜこの会社に志望しようと思ったのか。(業界や業種が違う場合は、会社よりそちらが聞かれます)
  3. この会社でどんな経理として成長していきたいか。

ここの部分で、マイナスなことを言わずに、自分の考えをしっかり伝えることが大切なんです。

マイナスなことというのは、例えば上の1の質問で、

ゆうや
前の会社の人間関係がうまくいかなかったので、嫌になって辞めました!

みたいなやつね。

これだと、次の会社でもうまくやってもらえるか不安になりますよね。

採用する側の気持ちになって、どういう人なら採用したくなるか、一緒に働きたいと思ってもらえるか考えて、自分の主張を作ること。

面接で最も重視されるのはそのポイントなんです。

ポイントを押さえて、有利に効率よく経理の転職を進めよう

この3つの秘訣は、俺が実際に転職をしたときに実感したポイントなので、間違いないと自信をもって言えます。

ぜひ、転職がうまくいかず悩んでいる人や、効率よく有利に進めたいと思っている人は実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする